歌詞

Shine

片瀬那奈

作詞
NANA KATASE/Satomi/rom△ntic high
作曲
Ryouki Matsumoto

ねぇ憶えてる? 宙を見上げて

夜明けまで しゃべり続けた海


流星を数えて

願いをかけていた夏の終わり


そう想い出は 瞬く光

儚くて せつなくなるけれど

千の言葉の カケラたちが

いまもまだ この胸にきらめいている


あれからいくつの 夜を越えてきたのだろう

気づいたら ここにいたけれど

また会える日には 変わらない笑顔でいたいと

そう思う 素直な心が輝き出す


指の隙間を 零れて落ちる

夢はあの白い砂のようで

あきらめかけた 何度となく

けれどまだ 現実に負けたりしない


あれからいくつの 夜を越えてきたのだろう

少しだけ 胸を張れるかな

遠く離れても この思い伝えられるなら

飾らない 素直な瞳をなくさないで


人は誰でも想い出に

守られて生きているから

いまこの瞬間も未来の

希望へとつないでいくの


これからいくつの 夜を越えていくのだろう

いまどこで どうしてるのかな

たとえ離れても ひたむきなあの日のすべては

いつまでも きっといつまでも輝いてる


あれからいくつの 夜を越えてきたのだろう

気づいたら ここにいたけれど

また会える日には 変わらない笑顔でいたいと

そう思う 素直な心が輝き出す

提供: うたまっぷ