歌詞

楽園

SADS

作詞
清春
作曲
清春/小林勝/坂下たけとも

ほら 目を閉じて 窓の外には暗い空

とても重すぎて 見上げるだけでも恐いけど

さあ 出かけよう 震えてばかりじゃ飽きるから


SO SWEET 綺麗さ君は 僕にはわかっているよ


ほら 目を開けて 空の向こうには未来とか


淡い香りの蜜が 舌へとろけて落ちた


まだわずかなら 夢みたいな事

心に描けるよ 君は? 君は?

あの安らかで 死ぬ程に優しい

楽園から見下ろす暗い空


SO SWEET 楽しみの果て 届け天より先へ 早く


まだ僕となら おとぎ話をそっと

背中に描けるよ 君は

例えば恥らって 手を繋いだ後

想い出に変えるよ 暗い空


いつか交わせなかった 約束と口づけ

忘れてしまう位 幸せ

あのおおらかで 狂える程優しい

楽園にはもうないよ 空 暗い空 青い空

提供: うたまっぷ