歌詞

空っぽの街角

クレイジーケンバンド

作詞
横山剣
作曲
横山剣

日曜日の夜は空っぽの街角 愛の行方はうつろ

ふたりの間を繋ぎ止めるものは

悲しいけれど愛じゃない


隠してもすぐに解るさ 瞳は嘘をつかない

黙ったままの横顔に 季節か過ぎてく


ボンネットに瞬くイエロー・ライト

トンネルを抜ければ月曜日

信号待ちの数秒が果てしなく長い


日曜日の夜は空っぽの街角 愛の行方はうつろ

ふたりの間を繋ぎ止めるものは

悲しいけれど愛じゃない


ああ 降りしきる雨のように 心を溶かして行く

ああ 雨雲よ この場所にとどまれ


隠してもすぐに解るさ 瞳は嘘をつかない

寄せては返す波のように 欲望は果てしない


日曜日の夜は空っぽの街角 愛の行方はうつろ

ふたりの間を繋ぎ止めるものは

悲しいけれど愛じゃない

提供: うたまっぷ