歌詞

DiDiDi

Something ELse

作詞
Daisuke Ito/Nobutaka Okubo/Chihiro Imai
作曲
Daisuke Ito

ずっと待ってたんだ

やっと夜がきた

微妙なチューニングもすぐに終わらせて


そっと抱えれば

じっと見つめてる

手にした赤いピック思わず落としそうで


DiDiDi すべる指でチョーキングしたら

簡単なフレーズ のらり/ふらり/ふたり/乗々

1, 2, 3, リズムのって呼吸したら

白いソファで飛んで跳ねて頭酔々


きっと上手くなる

ぴったり合わせて

くびれたラインすべるように撫でてゆく


じっとキープして

もっとループして

檸檬ジュースの中に落ちた蟻のようで


ミミミミレド カラダが熱くなる

斬新なフレーズ 走る/揺れる/止まる/重なる

1, 2, 3, 次で最高潮目指すから

一瞬の夢のように更にじかに愛して


DiDiDi 響く心地いいこの振動

禁断のフレーズ 愛情/好調/感情/輝々

1, 2, 3, リズムのって呼吸したら

白いソファで飛んで跳ねて頭酔々

提供: うたまっぷ