歌詞

悲しみの森

オノ・アヤコ

作詞
H
作曲
shinya

I WILL...君がいる 悲しみの森で 雨が舞う 心が蘇る

I WILL...いつの日か 目覚める時には 側に


渇いた森に眠る 永遠の愛を探す

無くした空の鍵は 哀しさで雨を閉ざす


この枯れかけた 水の大地を 呼び興して

汚れなき 朝の光を かざすように

ただ彷徨いて この詩を奏でよう


I WILL...君がいる 悲しみの森で 雨が舞う 心が蘇る

I WILL...いつの日か 目覚める時には 側に


震える森に潜む 運命の愛を探す

はぐれた星の民は 優しさの光り集め


この荒れ果てた 赤い地球に 水落として

愛おしき 青の空気を 飛ばすように

ただ祈るだけ この身体あずけて


I WILL...君がいる 悲しみの森で 空が舞う ここには花が咲く

I WILL...いつの日か 喜び溢れる 雨に


頬を行き交う雨が言う この場所から始めよう

溶けだした虹 やがて光が

ふわふわと舞い 降りて行く


I WILL...君がいる 悲しみの森で 雨が舞う 心が蘇る

I WILL...いつの日か 目覚める時には 側に

提供: うたまっぷ