歌詞

etoile-星-(ナージャバージョン)

小清水亜美

作詞
柚木美祐
作曲
奥慶一

しずけき森の上 かがやける星ひとつ

あいのうたかなでる まきばの風やさしく

小とりも小やぎも母にいだかれ

夢にてあそぶのは 花ひらくかぐわしき庭 um

すぎゆく今日の日のほほえみをてのひらに

おやすみおやすみ この手にいとしごよ


しずけき森の上 かがやける星ひとつ

いずみに月の舟 さざ波にゆらゆれる

ひつじかいはふかくこうべをたれて

また来る明日の日に 幸多きことをいのる um

ねむりのくちづけを閉じたまぶたにうけて

おやすみおやすみ この手にいとしごよ


しずけき森の上 かがやける星ひとつ

光りは地にそそぎ 闇をほのかにてらす

夜道をたどりゆくたびびとたちも

しばしはほをやすめ

いま遠いふるさとを思う um

世にみちるすべてのしゅくふくに身をくるみ

おやすみおやすみ この手にいとしごよ

提供: うたまっぷ