歌詞

国領

ソニン

作詞
つんく
作曲
つんく

ふらり電車乗ったわ

ふたつくらい乗り継いで

初めて降りた駅の喫茶店


東京と言うけれど

30分も電車乗れば

懐かしい感じの風景ね


寂しいね 寂しいけど

少しいい気分なのは

天気のせいかな

少しずつ

あなた忘れそう


ちょっと前までは

あなたのことばかりを

考えて

どんなことして

ごまかしても

泣きそうになる

私だったのに…


エビピラフ食べたわ

残さず全部食べたわ

ソースかけて食べたかったのよ


寂しいね 寂しいよと

思い込んでたのかな?

指輪を外して

灰皿に

ポイと捨てたわ


もしかしたら

この駅のこの辺に

引っ越して

新しい

生活とか始めるの

ぜんぜんありだと思う


ちょっと前までは

あなたのことばかりを

考えて

どんなことして

ごまかしても

泣きそうになる

私…


もしかしたら

この駅のこの辺に

引っ越して

新しい

生活とか始めるの

ぜんぜんありだと思う

提供: うたまっぷ