歌詞

桜並木

スガシカオ

作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ

はじまりの朝はいつでも

グズついた空模様

慣れない制服も黒いクツも

破りすてたいくらいに重い

ぼくの目の前にただ広がるヤミと

無理矢理えがき出した光

ねぇ もうバスが出る時間だよ


君の家の前を通って いつもの駅をすぎて

昨日とはまるで違う風景みたい…


誰にも見せない心は

小さな痛みを抱いた

美しくあろうとはしたけど

憎しみにふるえてしまった

ぼくの新しい手帳のページは

まるであの日をかき消したみたいに

ねえ 何一つ消えちゃいないよ


高架下をくぐりぬけて 誰もいない堤防に沿って

ぼくがえらぼうとしている未来へ

桜並木をくぐって 心にすっと日が射した

遅刻してしまうと かすんでしまうから

提供: うたまっぷ