歌詞

ゲルゲルゲ

鴨川

作詞
目崎清虎
作曲
目崎清虎

―2399年春―

宇宙一栄えた星の一つでもある『ロングビーチ』の首都『リバック』も

謎の病原菌『ブレービー』にロングビーチに住む

ゲルゲルゲ族はウィルスが体内で働かない

15歳未満の子供と特殊シェルター内に住んでいた

ゲルゲルゲ族の王『ハロワン』と特殊部隊以外ほぼ壊滅状態にあった。

そのためハロワンは他の星へ移る事を決めた。

そして銀河同盟盟主であった地球へ移住計画を持ちかけたのだが…

当時のイラミー首相の答えは『NO』だった。

ゲルゲルゲ族の体に馴染む星は地球しかないと考え

ハロワンは仕方なく地球へ攻撃をしかけことに。

そして伝説へ…


カナリ危機迫った

今すぐに飛び出したいんだ

我々の使命は子孫の安全だ

Don't stop me

仕方ないさ


ハロワン王「oijma:o:o]aup;e,]]@」

一同「ボエボエボエ!!」


ハロワン王「iou:dkjp:a]:;lkjhqa」

一同「ボエボエボエ!!」


ハロワン王「ohdsalkdajpijw[\\ijfj]:」

ハロワン王「ohdsalkdajpijw[\\ijfj]:」訳:ワレワレノミチハチキュウニアリ

一同「ボエボエボエ!!」


ミドリノシマニアンタ

オオキナタミノシルシ

ミンナイナクナッタケド

ココデイキテイルシルシ

提供: うたまっぷ