歌詞

鴨川

作詞
目崎清虎
作曲
目崎清虎

メチャお気に入りの あの曲へビロで

真夏に燃える太陽 背にして愛車のカブ走らせ

Say イェイ!!


このまま行ける所まで続く

ナイスな具合に晴々にアレルヤ


夏南風に乗って過ぎ往く季節

あの頃と変わらない日本海の匂い

あんまり難しく考え過ぎない様に

シュワッとハジける懐かしのcoke一口二口


いつかきっと何処かで想う

トキメキと言う名の喜びを

忘れないで生きて居たい

いつまでも夢見る少年のままで


いつかきっと判る日が来る 夢描く時トキめいた意味

強く強く切に想い ほら届くよに唄いながら


迷う事無く走った日々を 支えてくれた愛しき人よ

切なく涙した夏恋も

寄せては返す波に揺られて素敵

提供: うたまっぷ