歌詞

夢の世と

小椋佳/西川大貴

作詞
小椋佳
作曲
小椋佳

この世をば 夢の世として 生きましょう

空しさを 承知の上で 面白く

厳しさは 胸底深く

優しさを振り撒きながら

散る桜 残る桜も 散る桜


この世では 欲は無用と 消しましょう

欲捨てた 遊び姿の美しく

夜は更に 真昼も夢と

想うまま 戯れながら

散る桜 残る桜も 散る桜


この世をば 浮世憂き世と 知りましょう

舞う花の 見事な様に 見愡れては

死に惑う その儚さと

哀しさを ひと愛でながら

この世をば 夢の世として 生きましょう

空しさを 承知の上で 面白く

提供: うたまっぷ