歌詞

シャボン

小泉今日子

作詞
浜崎貴司
作曲
浜崎貴司

私は泣かぬよう うわの空のふりをして

最初の言葉を 思い出そうとした

揺れた森がこぼす 光に目細めながら

なんにも言わないでと 声を出さずつぶやく


明日は痛いほど また何食わぬ顔をする

なかないシャボンは宙を彷徨い すぐ消えた


あなたへの心の 流れ着くはずの場所を

ひとりで歩いたら 瞳ははらはらと


涙を河にして 封じ込めてた感情は

なんにも隠せやしない 口を開けたまま


私は声を上げ泣いていた まるで子供のように


空には雲ひとつ 春うららかな夜を待つ

はかないシャボンに映る 月が昇り 風の中で 涙枯れるまで

提供: うたまっぷ