歌詞

まわる世界

スネオヘアー

作詞
渡辺健二
作曲
渡辺健二

眩しいほど輝いてる

現実とはどこにあるの

投げ出してた 足と指と手と

他人のように思えていたんだ


理由もなく眺めてる

時計は何を示すかな

あんな風にくだらないこと ずっと

話せるのは才能だね


繰り返すように 聞こえるメロディー

流れるだびに 僕達の気持ち

いつまでたっても 変わらないようにと

ここでうたってる


明かりがひとつ消えていく

誰かがひとつ夢を見る 今日も

僕はひとつウソをつき

何かが消え何かが変わる きっと


換気扇の下に立って

まわる世界眺めてる

つけたラジオ 溜息と すっと

うずの中に吸い込まれていく


「まじめそうだ」とは 君が吐くセリフ

向き合うたびに 笑えてしまうんだよ

いつまでたっても 子供みたいにさ

今はうたってる 口では言ってる


繰り返すほど 遠ざかるメロディー

流れるたびに 僕達の気持ち

いつまで行っても 忘れないようにと

ここでうたってる

提供: うたまっぷ