歌詞

ナガレボシ

DAYS

作詞
Takeo Konno
作曲
Takeo Konno

星空をさ迷う 一筋のはかない輝き

きっと僕たちを優しく包んでくれていて

淋しい夜は何時もそばに居てくれるような気がして


語りかけたよ たわいもない日々のなげき

いつも返事は無いが受け止めてくれているようで

夜が明けるのを惜しむように眠るのだけど


次の朝 目を覚まし見渡した

部屋の中は静まり返り

窓を開け 空を見上げ

真昼の流れ星を探した


何処に居ても 何をしていても

君の事を照らしているから

いつもそばで 見つめていて

想いはつのるばかりで


流れ星に願いを

叶えた夢

届けたい想いの全てを


背中合わせの孤独におびえて

生きてきた これまでの日々に

別れを告げ 素直になる

勇気を持って 走り出したくてたまらない


何処に居ても 何をしていても

君の事を照らしているから

いつもそばで 見つめていて

想いはつのるばかりで


流れ星に願いを

叶えた夢

届けたい想いの全てを

提供: うたまっぷ