歌詞

遠い記憶の島の唄

神谷千尋

作詞
猫田麻也
作曲
上地正昭

波は遙か遠くから寄せて

まぶしい碧の世界へ誘う


心のどこか いつしか 忘れてきた

目を閉じ 耳を澄ませば 聞こえてくる


遠い記憶の生まり島よ

森の匂い 鳥の声

風に乗せて届けてほしい

時を隔てて忘れ去られた

我島(しま)の唄を


風は遙か遠くから吹いて

ゆるやかに 時間を止める


忘れていた 懐かしい あのメロディー

心の海からふわり 湧いてくる


遠い記憶の生まり島よ

花の匂い 蝶の舞い

波に乗せて届けてほしい

いつのまにか途切れてしまった

我島(しま)の唄を

提供: うたまっぷ