歌詞

キミだけのコト

speena

作詞
ショーコ
作曲
ショーコ

1時間だけはお願い 何にも喋らないでね

ただ あたしの手は はなさないでね

2人しか もう いないから


出会った頃は細胞も光の速さも 何もかも笑っていた

空港へ向かうバスで合鍵を返したら それもあなたは笑った


黒い小猫よ誇らしく歩け


ふとした仕草も 夜明けに重ねたキスも

全部 捨ててしまえる様になったら

それはキミだけの事


離ればなれになるのはもうすぐ 変えられない

あなたの心は決して汚されない 汚れない


会えなくなって もう ながい日々が過ぎていったけど

人というものは 少ししか変われないのかな?


1時間だけはお願い 何にも喋らないでね

ただ あたしの手は はなさないでね

それはキミだけの事

2人しか もう いないから


2人は帰らない 2人は戻らない

提供: うたまっぷ