歌詞

さらば青春

HUSKING BEE

作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次

遠い 遠い 遠い 遠い日々を

僕ら歩いていたけれど

いつも通り町はいつもの顔で

ふたりを包んでいた


久しぶりさ 町は夕暮れ過ぎて

輝き始めたけれど

俺は 俺には 俺には 俺には何も

何も見えなかった


あぁ 俺は 何度も 何度も叫んだけど

あぁ もはや 君は 遠い遠い思い出の中


冬のにおい 俺はいつもの町を

ひとり歩いていたけれど

ばからしいぜ 遠い遠い夢を

重ね合わせていた


あぁ 俺は 何度も 何度も叫んだけど

あぁ もはや 君は 遠い遠い思い出の中


嘘つきじゃないさ 時間が過ぎただけさ

涙こぼれて ただそれだけ


僕ら そうさ こうして いつしか大人になってゆくのさ

いざゆこう さらば 遠い遠い青春の日々よ


あぁ 俺は 何度も 何度も抱きしめたけど

あぁ もはや 君は 遠い遠い思い出の中

提供: うたまっぷ