歌詞

NEO SPHERE

T.M.Revolution

作詞
井上秋緒
作曲
浅倉大介

乾く風に切れた唇

痛み なぞってもいつも遠く視てたいよ


ずっと綺麗なまま居たい僕らは

壊すためだけに生き続ける


最初から何もなかった

犠牲にするのは

自分だけ信じれば

淋しさに近付いて


鮮やかに生まれて消え急ぐ刻が見える軌跡に触れるなら

真実はその鐘を鳴らす


水の底で錆びた鎖を

そっと手繰るよな誓いを永遠と呼んで


何故忘れてしまう? 繋いだものを

閉じ込めた悪い夢のように


すべては花でできている

悲しみも闇も

囲かれた空を抜け

想いは光の方へ


新たな種を抱き繰り返す刻が見える

色づいた世界に 今、何が甦る?


鮮やかに生まれて消え急ぐ刻が見える世界に触れたまま

真実はその鐘を鳴らせ

提供: うたまっぷ