歌詞

なくしたものをあつめて

森山良子

作詞
森山良子/山川啓介
作曲
森山良子

夜空の星くずを

両手にいっぱいすくって

大好きなあなたに

あげましょう


むかし 私たちは

星に指がとどいた

いつしかうつむいて

時に追われてる


5月の野原 真夏の海

枯葉舞う街 真冬の銀河を

愛した私にもどるの

そしてそしてもう一度

あなたを愛させて


今は黒い空に

雨もよごれてるけど

きれいな世界が

きっともどるはず


鳥や樹々や魚や花や風たちの歌

夢に満ちてたあしたも

分けあったあなたと

ずっとずっと美しい

生きられますように

愛し合えますように

提供: うたまっぷ