歌詞

亜矢

作詞
亜矢
作曲
亜矢

寂しがり屋の

首をさすろう

案じて眠れ

母を想って


ざわめく菜の花

雨曇る空

あれ程愛し

お前までもが

あたしを置いて逝くのか


橋桁にもたれ

雨垂れに打たれ

抱きしめる程

朽ちる亡き骸


聞こえているか

感じているか

泣いてもいいか

外された赤い首輪を

絆を握って


夢を見なさい

夢を見なさい

夢を見なさい

夢を見なさい

夢を見なさい

夢を見なさい

夢を見なさい

夢を見なさい

提供: うたまっぷ