歌詞

逃げろ!

椎名純平

作詞
Junpei Shiina
作曲
Junpei Shiina

苦しまぎれの言い訳なら いくらでもできるけど

キレイな嘘はなかなかつけなくて

見せる筈のなかったモノは いつの間に

君の前に丸裸にされている


目が泳いでる 自分で判る

走馬灯はぐるぐる回る


逃げろ! 取り敢えず 逃げろ! さしあたって

往生際の悪さが取り柄 踏みまくる踏み絵 撒きまくる撒き餌


拡げる前に応急処置すべき傷は

逆ギレでむしろ悪化し 今は

手の施しようがない 血が止まらない

平謝りももはや手遅れ 火に油を注ぐだけ


目が血走ってる 何か口走ってる

ヤバイ雰囲気ただよいまくってる


逃げろ! 取り敢えず 逃げろ! さしあたって

安眠妨害 家屋全壊 奇想天外36倍


言いたいのはキレイな嘘出てくるのは苦しまぎれ

言い訳はいつしか逆ギレそしていつかの間にやら

みるみる追いつめられてますます問いつめられて

いつも何故だか最後はこっちが謝りたおしてる


逃げろ! 取り敢えず 逃げろ!万事休す

後悔先に立たず 勝敗判定を待たず

提供: うたまっぷ