歌詞

桜の下で逢いましょう

DEEN

作詞
池森秀一
作曲
山根公路

新しい季節 新しい扉の向こう

期待と不安で心が張り裂けそうだよ


忘れないで…

夏の海の匂い 冬の空の色

ふたり一緒に追いかけた夢

大切にしまっておくよ


come on, winds from the sky

さぁ始めましょう

春の風 吸い込んだら

また逢いましょう きっと逢えるでしょう

喜びの夢咲かせたら

いつの日かこの桜の下で


君の存在がなかったら僕は今でも

別れ道では楽な道を選んだでしょう


僕ら誰も

独りでは何も出来ないんだよね

誰かが囁いてた

人生に近道なんかないんだと


come on, winds from the sky

さぁ出かけましょう

世界は君を待ってる

また逢いましょう きっと逢えるでしょう

今日のことを笑いながら話そうよ

この桜の下で


winds from the sky

さぁ始めましょう

春の風 吸い込んだら

また逢いましょう きっと逢えるでしょう

喜びの夢咲かせたら

いつの日かこの桜の下で

提供: うたまっぷ