歌詞

香りと影

冨田ラボ

作詞
堀込高樹
作曲
冨田恵一

ちょうど今まで この場所には

あの女性のいた気配が

密室の恋 かぐわしさに

立ち眩んだ エレヴェイター


残り香に恋をした男の愚かさよ!


マシンガンの鼻の先に 一輪の純情

香りの主が誰かも知らずに


ロビーに響く ヒールの音

追いかけた うしろ姿

ドアが閉まり 乗りおくれた

情け無用の エレヴェイター


残像に恋をした 男に憐れみを!


マシンガンの鼻の先に ひとひらの幻想

フィルムの空回しは もう、ご免さ


Blind man まぶたの裏

ハレーションにかすむプロフィール

脚線美のフラッシュバック

見果てぬ白昼夢に溺れて


いくつになっても あなたが見えない

香りと影、それだけをたよりに

「これだっ!!」って恋に僕はいついつ出会う?


Blind man マシンガンの鼻の先に 一輪の純情

香りの主が誰かも知らずに


Blind man まぶたの裏

ハレーションにかすむプロフィール

脚線美のフラッシュバック

見果てぬ白昼夢に溺れて

提供: うたまっぷ