歌詞

旅路

Something ELse

作詞
Nobutaka Okubo
作曲
Nobutaka Okubo

1つ1つ歩んだ道を後悔したくない そう思ってる

願っていたい 信じていたい 今僕はここにいる


「結局自分がかわいいから都合のいい事ばかりなんだよ」

それでも何かを信じていたくて また歩いてく


手に入れたものを失うくらいなら

君に縛られてみたい


ゆっくりゆっくり進んでく 足跡を確かめるように

いい事もまたあるんだろう そして陽はまた昇ってゆく

どこまでも続いていくんだろう 僕の長い旅路

きっと探しているものが いつの日か見つかるかもね


光と影 嘘と真実 それぞれ抱えて生きてる

誰かにそっと支えられて ここまで来たんだ


孤独や淋しさと 向き合うくらいなら

君に壊されてみたい


あせらずこわがらず進むんだ 変わり続ける時代を

決して自分が自分を 見失ってしまわぬように

一つ一つ壊していくんだ「現実」という名の壁を

愛する事忘れぬように つまらないプライドも捨てて


つまずいて転んだ時の痛み 心に刻んで

まだまだあきらめていないのさ このつまらない時代を


ゆっくりゆっくり進んでく 足跡を確かめるように

いい事もまたあるんだろう そして陽はまた昇ってゆく

どこまでも続いていくんだろう 僕の長い旅路

きっと探しているものが いつの日か見つかるかもね

提供: うたまっぷ