歌詞

超新星の染み

Brownies

作詞
HIDECHIKA ICHIHASHI
作曲
HIDECHIKA ICHIHASHI

永い夜が訪れて 多くの星が落ちても

僕は君を照らすよ 泣いたりすんのはもう終わりだ


そんなもの捜すべくもないよ

手の平に星の巣ができた ちっぽけなもんさ


夜空にただ星雲の染み 淡い銀河の首飾り

通りすぎる一瞬を 確かめあって夜を明かした


永い夜が訪れて 全ての星が落ちても

僕が君を照らすよ 泣いたはずがもう笑ったんだ


ふせては浮かぶあわき胸のグロビュール

その色合いはとどまる事すら知らない

彼女の眼にスピカはどう映るのだろう

ひきちぎってみて星の雲 木星の外れオールトの

競い合って腕にすかし細工 冥王星と命名

永遠に輝くものなんて 1つとしてありなんかしないよ

愛すべき熱の放射 息と生きそれはかなき韻だ


どんなものにも神が宿るよ

昔から良い加減なもんだ 良い加減だもんな


夜空にただ星雲の染み 淡い銀河の首飾り

通りすぎる一瞬を 確かめあって夜を明かした


永い夜が訪れて 全ての星が落ちても

僕が君を照らすよ 泣いたりすんのはもう終わりだ

その涙

提供: うたまっぷ