歌詞

Reborn

arp

作詞
大宮あん朱
作曲
濱田貴司

恋をした 夢を見た 時には泣いたりした

憧れてた 嘘も付いた 何でも欲しがってた


迷いながら選んだ 過去の全てが

正しいことかも 間違いなのかも 今は分からないけど


生まれ変われなくて わたしは今を生きてる

今日をやり直せるなら 進む意味などないけど

あの日悔やんだ弱さも 儚い別れも消えない

時は決して戻ってくれない


だから抱えて生きてくんだろう


微笑みも 切なさも 分かち合った日々も

あの涙も 愛おしさも 今に繋がってる


自分に嘘を吐いて 弱さを盾に

立ち止まることも 諦めることも きっと容易いけど


人はまた生きてく 死ぬまでずっと生きてく

明日はこんな不安が どうか消え去るようにと

わたしは今を振り絞る 本当はわかっているんだ

最期の日が来ること知っても


人はそれでも生きてくんだよ


どこに向かっていくんだろう 自分に向かっていくんだろう?

生まれ変わることなど出来ない だから全てを抱えて


恋をして 夢を見て 時には泣いたりして

夜が暮れて 朝は生まれ 永久に繰り返して・・・

提供: うたまっぷ