歌詞

テキトーな奴ら~Why can't we be friends?(CAMP FIRE REMIX)

DELiGHTED MINT

作詞
Giorgio Cancemi/HANA
作曲
U-SKE

手と手を強く握り合って

笑いあえたその時から

you're my friends

長い険しい道だって

君と一緒になら 歩いて行ける


Why can't we be friends

Why can't we be friends

Why can't we be friends

Why can't we be friends


のろし上げてこうぜsoどこまでも 止まることはない時計の音

ついになっても忘れぬはずだろ ガキの頃に抱いた夢と野望

だから泣いて笑って胸張って立って いつの間にか時流れていたっけ

考え込んで座ってる自分の姿に向かい合ったっけ

いろんな難関やいろんな難題が複雑に交差した考えが

不安の材料を増やし街頭の中を さ迷い続け歩いたな

全てのものに宿ったメッセージ 手招いて歩んでく一本道

so I flip my page of myself on stage 刻んでめくってくall my age


Why can't we be friends

Why can't we be friends

Why can't we be friends

Why can't we be friends


get down baby どこかへtake me away

羽根伸ばせて晴れてる場所まで

星の数ほど生命は誕生し 出会いの数だけ対面す生と死

互いの感情にふらあい感傷し 自分の授かった命に感動

まるでAとB 隣り合わせに あるが異なる二つのterritory

何も考えず進んだあの時期 後悔に後悔を積んできた意志

昨日から今日へ発展がそこで生み出すいろんな"?"

だけど変わらぬものがたった一つあると言えば友情と絆

ほんと一途な 信頼と記した

Why cannot we be friends


Why can't we be friends

Why can't we be friends

Why can't we be friends

Why can't we be friends


適当なやつらと 適当な朝が

適当なその場に 適当なその他

だけどそんな適当な中でもその時その場胸に焼きつけな

適当な毎日やりすごしいつの間にが大人になり

適当な日々は適当に続き

一歩一歩踏み出す明日へと

一歩一歩踏み出す明日へと

一歩一歩踏み出すまた一歩


手と手を強く握り合って

笑いあえたその時から

you're my friends

長い険しい道だって

君と一緒になら 歩いて行ける


Why can't we be friends…

提供: うたまっぷ