歌詞

サクラサクコロ

ザ・ベイビースターズ

作詞
田中明仁
作曲
田中明仁

君にとどけ 僕の歌よ 涙の夜を飛び越えて

君のもとへ


ねぇ覚えてるでしょう 初めて会った日のことを

サクラサク入学式 隣りいたおしゃべりな君

あれから3回春がきて 僕らもちょっと大人になって

それぞれの春を見つけに それぞれの道を歩いた


いつも話していた夢は手に入れたかい

おしゃべりもちょっとはなおったかい


君にとどけ 僕の歌よ 涙の夜を飛び越えて

君のもとへ


去年見たここのサクラは 今年もまた咲きました

一人で見上げる夜ザクラも なかなかどうしていいもんです


遠い遠い海を越えてゆく君の街では

今どんな花が咲いていますか


久しぶり届いた手紙 元気そうでなによりです

ガンバリ屋さんの君だから 無理してないか心配です


君にとどけ 僕の歌よ 涙の夜を飛び越えて

君のもとへ


君にとどけ 僕の声よ 大きな海を飛び越えて

君のもとへ


二人のサクラは散ったけど 散るからきっと尊くて

来年も思い出すだろう サクラサクこの季節に

提供: うたまっぷ