歌詞

ジグソーパズル

WHiTE

作詞
鳴海知佳
作曲
吉井裕子

浮かない顔でまた カレンダー見つめてる

片付かない部屋で ため息は続いてく


(どうしようもなく)さわがしい窓の外は

(どうしようもなく)さえないものばかり

(とうしようもなく)平坦な日々の中で「蜘蛛の糸」を待っているけれど


雨も止んだし 明日は素晴らしい

なんていつかは 思えるかな

あまりに遅い 夢への予定

足踏みながら 進んでいく

散らばるパズルを ひとつずつはめて いくように


"貧乏ヒマなし"が 染みついた街のムード

カーラジオの中だけ 楽しげな声がする


(偶然に)まちがえた横道で

(偶然に)見つけた雑貨店

(偶然に)探してたライトがあって なんか運勢上がってるかも


大切なのは 形ないもの

強くやさしく 広い心

そうは言っても 実はうらはら

欲しいのはただ いい生活

キレイなものだけ 並べてられたら いいのにな


理想通りと呼べるまでには まだ近付けそうもない

だけどいつかは越えていけると 言いきかせながら夢の中へ…


雨も止んだし 明日は素晴らしい

少し何かが 始まりそう

あまりに遅い 夢への予定

足踏みながら 進んでいく

散らばるパズルを またひとつはめて いくように

提供: うたまっぷ