歌詞

プライベート・ビーチ

Keyco

作詞
Keyco
作曲
Noriyuki Shikata

風よ運んで ふたりの影を

レモングラスの 薫る街まで

目を閉じれば すぐそこは あの

Sun Set Private Beachで


覚えていて ずっと

ふたりが 笑う瞬間を

想い出して もっと

もう一度 歩きたいの

恋の唄 流離う海を


あとどれくらいの 同じ季節を

あなたと私 感じ合えるの

いつか ふらり また還ろう あの

Sun Set Private Beachへ


目を閉じれば すぐそこは あの

Sun Set Private Beachで


想い出は きっと

言葉よりも そう 大切な

オモイを刻んで

ふたりに問いかけてる

2度とない 気持ちの形を

波はただ 唄うの


覚えていて ずっと

ふたりが 笑う瞬間を

想い出して もっと

もう一度 歩きたいの

恋の唄 流離う海を

提供: うたまっぷ