歌詞

センチメンタルジャーニー

YUKI

作詞
YUKI
作曲
松浦友也

おそれないで感じよう

ムダなものは 捨ててゆこう

照れながら イエスタデイ

歌えば こぶしの花

言えなかった言葉を

くり返しては 苦笑い

桃色のホホに 口唇 近づけてみてよ

それは青い春


野生の鳥 乱れて飛び

いつか また うちへ帰ろう

追い風に乗り 終わらぬ旅

線路の花 ゆれているよ

逆さまに愛してるって 言われたら涙がホロリでたよ


新しい私達は

ふくらんだ胸の奥深く

上等のユーモアと 勇気を持ちあわせてる

かくれないで ここへ来て

最後まで 見届けてみよう

夢を持っているだけで ごはんもおいしく食べられる

そして大人になる


抱きあったり キスをしたり

いつもと変わらない景色を

愛しく想おい せつない旅

雨にふられ 風に踊ろう

さよならは言わないで

いつかまたどこかで

逢えるかしら


それは青い春


野生の鳥 乱れて飛び

いつか また うちへ帰ろう

追い風に乗り 終わらぬ旅

線路の花 ゆれているよ

南から風が吹いた

すぐに行くわ 待っててね

抱きあったり キスをしたり

いつもと変わらない景色を

愛しく想おう せつない旅

雨にふられ 風にゆれよう

さよならは言わないで

いつかまたどこかで逢えるかしら

提供: うたまっぷ