歌詞

センチメンタル・シティー

寺岡呼人&Golden Circle of Friends

作詞
寺岡呼人
作曲
寺岡呼人

夜更けの街を 一人歩いた

懐かしすぎる 面影


どうして人は なくした物を

情けないほど 忘れるの?


初めて出会った日 交わした微笑み

夢見た未来には 確かに二人がいた


ゆっくり君が 他人になった

あの日賑わう この道で


涙でぼやけてた あの日の景色が

記憶の彼方へと 溶けるのを今感じた


もうすぐ街は 夢から覚めて

青い朝が 明けてゆく

提供: うたまっぷ