歌詞

天使ノ虹

藤木直人

作詞
シライシ紗トリ
作曲
シライシ紗トリ

いつもみる 夢の中の僕は

子供のように天使に質問をする

そのたびに 新しい靴を履き

楽しそうに扉の奥へ消えていく


そして雨が今降りはじめてる


僕が見た記憶は 虹へとかわっていく

幾つもの時をこえていく

人は色んなものを抱えて

果てない道を闇雲に進むだけ


君といる記憶を 刻み続けるように

ずっと歌を唄い続けよう

ほんの一瞬の出来事すらも

輝くように愛せるように


そして僕はまた夢を見る


何度でも 夢の中では会える

哀しいこと嫌なこともないから

そのたびに 新しい紙ヒコーキを

僕は飛ばす 遥か遠く ずっと遠く

飛び続けられるように


そして雨はゆっくりと空に消える


僕が見た記憶は 虹へとかわっていく

幾つもの時をこえていく

人は色んなものを抱えて

果てない道を闇雲に進むだけ


君といる記憶を 刻み続けるように

ずっと歌を唄い続けよう

ほんの一瞬の出来事すらも

輝くように愛せるように


そして僕はまた夢を見る 夢を見る

提供: うたまっぷ