歌詞

hope

嶋野百恵

作詞
Momoe Shimano
作曲
Yoshito Tanaka/Momoe Shimano

沈黙にまるで慣れすぎた。

ちっぽけな髪飾りを揺らせながら

小さな車と街並み走りつづける


冷えきった水溜まりはねる

スピードに喉がかわく

根の深い愛

そう呼べたら どれほどに楽だろう


あの夜あなたが口にした――こんな姿はまやかしだ、と

遠くの海深くでおやすみ。

さぁ お別れを


ブルースをひとりで口ずさむ間 ゆるしていて

昔の話に花を添えては 泪を流すことを


夜ふけに名曲の口笛

甘いスープと9月の雨。

あなたが好きだったこと すべてに

さぁ お別れを


ブルースをひとりで口ずさむ間 ゆるしていて

昔の話に花を添えては 泪を流すことを


ブルースをひとりで口ずさむ間 ゆるしていてよ

先を急いだ 切ないだけの愛に 今、さよならを

提供: うたまっぷ