歌詞

あの娘は行っちゃった

氷川きよし

作詞
下地亜記子
作曲
水森英夫

あの娘は行っちゃった 倖せも行っちゃった

夕陽背おって 出てゆく船で

夢をさがして 西東

噂たよりに たずね旅

風がひゅんひゅん 泣く夜は

命ひゅんひゅん 淋しがる

波止場 函館 はぐれ雲 さすらい港町


サヨナラ言っちゃった 強がりを言っちゃった

マジでぞっこん 惚れてたくせに

沖のカモメが 輪を描いて

馬鹿なこの俺 笑ってる

波がざんぶら うねる日は

未練ざんぶら 騒ぎ出す

夜霧 横浜 酔いしれて さすらい港町


あの娘は行っちゃった 想い出も行っちゃった

恋の漁火(あかり)も 悲しく消えた

あの日交わした 約束を

捨てて今ごろ どこの空

風がひゅんひゅん 胸を打ちゃ

心ひゅんひゅん 恋しがる

涙 長崎 長い夜 さすらい港町

提供: うたまっぷ