歌詞

REGRET

GLAY

作詞
TAKURO
作曲
TAKURO

何処かで歌う女神が 優しい風の便りを

何処かで見つめてくれる あなたに夢をあげよう


傷つくことを恐れる 僕に安らぎをくれた…

何気ない仕草なのに 誰より理解り合えたね


今夜喜びは道化師に 悲しみはあの手品師に

わからず屋の明日は籠の中

迷路に迷う2人にと 意味の無い過去形の地図は

絶望に深く沈む


重ねてた絆なんてもろく 儚さに消えてゆくものね

真夜中に見てた夢にただ 優しさのかけらすら無かった


いつか全てを諦めて 全てを許し合えたなら

思い出す事なんて無いはず…

切なさに切り裂かれた胸 流れる血を見つめてた

いつまでも見つめていた


重ねてた絆なんてもろく 儚さに消えてゆくものね

真夜中に見てた夢にただ 優しさのかけらすら無くて


繰り返し響くあの悲しみに 僕たちは飲み込まれていった

あまりにも短い夏の日々 大切な歌声を失くした


I Can't Forget"As Tears Go By"…

FLY?

提供: うたまっぷ