歌詞

ひまわりの種

野川さくら

作詞
野川さくら
作曲
影山ヒロノブ

「ただいま」いつものように 暗い部屋に戻って

そっと声かけたけれど そこには誰もいない


そうだよね わかってたつもり…でも…

思い出にできない

ポツリもう動かない この回し車


いつも淋しいとき そばで見守ってくれた

無邪気なきみを見ていると すぐに元気になれた


最初はね そう気がつかなかった

かけがえのない支え

今はもう戻らない きみとの時間


そのしぐさの一つ一つが 私をいやしてくれた

二人で過ごした季節 夢の HAPPY DAYS

ある日突然 遠くへいった

またひとりぼっち


部屋の片隅に残された ひまわりの種と私

提供: うたまっぷ