歌詞

華(秋)

SINBA

作詞
植田悦子
作曲
植田悦子/NIR

あなたの吐息だけで

全ては咲き乱れて


流れゆく木の葉に

映る秋の空に

想いも紅く染まってく

風をゆらす木々は

やがて色を変えて

この胸を焦がす


今つぼみをひらいて

はるか空に咲かせて


月夜の花 宵の香り

高鳴る胸 儚き夢

光の花 頬を染めて

手折り全て 咲き乱れて


夜が明けてゆく

歌がきこえたら

あなたの肩をさがしてる

虫の音かすかに

空に響きだす

星がこたえてる


その瞳を濡らして

今こころを咲かせて


岸辺の花 霧の名残

白夜の風 波間の夢

浮世の花 頬に触れて

吹雪き全て 咲き乱れて


月夜の花 宵の香り

高鳴る胸 儚き夢

光の花 頬を染めて

手折り全て 咲き乱れて

提供: うたまっぷ