歌詞

オールスター

京田未歩

作詞
Miho Kyoda
作曲
Miho Kyoda

かべのむこうの笑い声に

身をすくめて出られなくなった

雨はやがてやんで

空はやがて晴れて

あなたは私を忘れるでしょう


ひとしきり楽しい時がすぎて

ひびくやさしさによいしれる

そしてそれ以上の

孤独の中で

怖くなって出られなくなった


あの日、ひざをかかえ、待った

あの日、静かに。誰かに気付かれるまで

まっていた。


誰かが書いたチョークのライン

またいだあとにふり返ってみた

なんだかそのむこうが

やけに遠く思えて

少しだけ悲しくなったりした


しまいにはもう雨に流されて

境界線なんて見えなくなる

「そんなもんだ」

誰かがつぶやいた

「それもそうだ」ってうなずいてみた


あの日、幼くて、笑った。あの日、知らなかった。

こんなに遠くなってること 知らなかった。


出られなくなったあの日、ひざをかかえ、待ったあの日、静かに。

誰かに気付かれるまで。


ラインをまたいだあの日、知らなかった。こんなに遠くなって

笑ったあの日、知らなかった―――――。


雨はやがてやんで、空はやがて晴れて

あなたは私を忘れるの?

提供: うたまっぷ