歌詞

Blue

DOGGY BAG

作詞
松尾雄一
作曲
菅野浩司

いつまでも気付けない人の痛み 自分の痛みを

解った振りをするの 疲れてる


いつから 脅える気持ち

素直な気持ちを出せずに 世界の前に立ち疎んでる


自分の力を信じていないならば

つらい事もつらいままに so 交差する

心の果てに


倒されても 踏み付けられても 立ち上がろうとする勇気が

見えない 強さだと 解つたら

傷つけられても 嫌われても 諦めないとする力が

未来を変えていく

「明日晴れてBlueの空だよ」


いつから余計な事考える大人になってた

人を疑う事で自由に


あの日の言葉は弱き者には酷で

悪い事も悪いままに so 締め付ける 思いの果てに


避けられても 笑われても 遣り遂げようとする

勇気が 見えないやさしさと 気付いたら

潰されても 裏切られても 立ち向かおうとする力が

周りを変えていく

「明日晴れてBlueの空だよ」


許されても 許されなくても 分かちあおうとした時間が

ありのままの自分だと 見えたから

傷つけられても 嫌われても 諦めないとする力が

未来を変えていく

「明日晴れてBlueの空だよ」

提供: うたまっぷ