歌詞

愛のヒキガネ

徳永英明

作詞
Hideaki Tokunaga
作曲
Hideaki Tokunaga

自分の弱さをつかれたって

自分を愛せなくなったって

まぶたの裏側には自分の勇姿

誇りある自分の姿


上手に僕は言えずにいた

上手に好きって言えずにいた

まぶたの裏側には自分の勇姿

愛がある自分の姿


走り出さなくたっていいんだ

走り出さなくたっていいんだ

ただ自分を解き放して


変われないって決めつけてた

変われないって恐れていた

まぶたの裏側には自分の勇姿

歩き出す自分の姿


決めつけていたのは誰

決めつけていたのは何故

まぶたの裏側には自分の勇姿

勇気ある自分の姿


時々迷ったっていいんだ

時々迷ったっていいんだ

ただ心を解き放して


でも涙が溢れてこぼれそうになったら

迷わずこぼそう涙は愛のヒキガネ


もう涙が溢れてこぼれそうになったら

迷わずこぼそう涙は愛のヒキガネ


自分の弱さをつかれたって

自分を愛せなくなったって

まぶたの裏側には自分の勇姿

誇りある自分の姿


変われないって決めつけてた

変われないって恐れていた

まぶたの裏側には自分の勇姿

歩き出す自分の姿


走り出さなくたっていいんだ

走り出さなくたっていいんだ


時々迷ったっていいんだ

時々迷ったっていいんだ


走り出さなくたっていいんだ

走り出さなくたっていいんだ


時々迷ったっていいんだ

時々迷ったっていいんだ

今心を解き放して

提供: うたまっぷ