歌詞

キスの温度

wyolica

作詞
azumi
作曲
so-to/Shinichi Osawa

冷たい唇の記憶 隅によぎる 一瞬

初めて覚えた悲しみ 忘れていいかな


逢いたくて心が痛いよ

優しさの重みを刻みこんで

開き覚えのある音 流れて

あのころの夢を見た


あなたといれば泣けてくるほど

愛しい気持ち あふれてくる

キスの温度から

伝わってくる あなたの淋しさ

全部 包んであげたい


痛いくらい抱きしめあった

雪の匂いといっしよに

春の空 隠したら ずっと忘れないかな


耳障りな静けさ

よけいに不安をかきたてた 眠れない夜

半分に欠けてた 月さえも

あのころに捨ててみよう


あなたがいれば泣けてくるほど

幸せな気持ちが溶けだす

キスの温度から

伝わってくる あなたの優しさ

全部 包んであげる


あなたといれば泣けてくるほど

愛しい気持ち あふれてくる

キスの温度から

伝わってくる あなたの淋しさ

全部 包んであげたい


体に響くくらい強く抱き合って

逃げないように 二人の温度が

雪に暖かさ ゆだねて

このまま二人 溶けてしまいたい

提供: うたまっぷ