歌詞

VIVA青春

0930

作詞
児玉美代/marhy
作曲
marhy

髪を切ったのは ねぇ

君には分らないことだろうね

少し痩せたのは ねぇ

ここぞとばかりに泳いで揺らして縮めてきたからさ


初めてのスカート姿 すがさずツッコミ入って

隠しても隠しきれない 赤い耳と顔

そうやって会話とぎれたら暴れ出す

高い波と女心


それじゃまたね! おつかれさま!

すれ逢う女の子をチェックしちゃって

強気でいきたいけど 左手をキュッとされたら グッときちゃうよ


2年もったのは ねぇ

釣られた私がエサを自らで賄ったから

余裕ぶった君は

いつでもどこでもはしゃいで気取って四の五のしゃべりだす


手帳にした落書きだって 君がくれたメールだって

置き忘れたライターなんかも 大切至極で

この気持ち分かってくれなきゃはじけだす

青い風と仏心


お先に失礼! おつかれさま!

姑息な恋愛ゲームばっかしちゃって

男ならスキを見て 左手薬指をロックしてよ


こんな私いろいろあって そんな君もいろいろあって

みんなみんないろいろあって 問題だらけで

やっと信じ合えた時にはこぼれ出す

熱い涙 声と希望


尽して尽されてまた尽し

限りある想い出をメイクしたいよ

そんな感じでいいでしょう たまにはこの左手ギュッとしてよ


こんな不器用な私をずっと見てて

提供: うたまっぷ