歌詞

SILVA

作詞
SILVA
作曲
SILVA

あなたはすぐよそ見をする寄り道もする

きっと性が邪魔なのかもね

あなたのそのだらし無さに愛想が尽くわ

だけどちょっとも目が離せなくて


baby-eve 愛とか正体不明なものね

baby-eve 二人が一緒にいる理由など何も無い


恋は下心 愛は中頃

情けに情けでいいんじゃない?

関係や言葉はどうでもいい

なんとなくそばにいて 少しでも 私の隣りで生きていて


あなたにもう好きとか言う 気力はないわ

だけど寝顔見ては安堵

あなたのリズム私のリズム狂わせているの

その刺激は癖になってく


baby-eve 嫌いじゃないのよ 冷静なだけ

baby-eve 二人が二人じゃなくても いつでもおいで


愛が無くても情けがあれば人生上々 結局極上

本当は情は愛より強い

なんとなくそばにいてあなたを感じていられればそれだけでいい


恋は下心 愛は中頃

情けに情けでいいんじゃない?

関係や言葉はどうでもいい

なんとなくそばにいて 少しでも 私の隣りにいて


愛が無くても情けがあれば人生上々 結局極上

本当は情は愛より強い

なんとなくそばにいてあなたを感じていられれば私はそれだけでいい

提供: うたまっぷ