歌詞

Eternal Snow

Wish*

作詞
Wish*
作曲
Sin

サヨナラの予感がして

君の手が急に無口になる

空が低く下りてきて

風の音も聞こえない


Ah この夜超えればきっと

約束の日になるよ

永遠をかけても君といたい


フリヤマナイデ 白い雪よ

儚いねがいごと つつみ込むように

ツモリツヅケル いとしさが

朝の光あびて 許されるまで


ハテシナイ空をこえて

鐘の音が今胸にひびく

戻らないこの時間が

運命をきっと作り出す


ねぇ 何も言わないでいいから

抱きしめていて欲しいよ

永遠よりこの一瞬だけでいい


ただ降りつもる 白い雪よ

誰かの足跡に汚されぬよう

静かな夜の真ん中で

吐息が届かない 距離がモドカシイ


オチテ・トケル・ユキハ・イツカ・キット・ナミダ・コエテク

マブタ・トジテ・キミヲ・オモウ・ユメノ・ツヅキ・アルイテ


幼い頃は知っていた

雪が降りはじめる空の匂いを

いつでも胸をしめつける

言葉より確かな カンショックがある


フリヤマナイデ 白い雪よ

儚いねがいごと つつみ込むように

ツモリツヅケル いとしさが

朝の光あびて 許されるまで

提供: うたまっぷ