歌詞

Deep Freeze

愛内里菜

作詞
Rina Aiuchi
作曲
Terukado

Deep Freeze 初めて君が こんなに不器用に生まれついた

こんな… こんな私のために Deep Freeze


きっと何かが変わりはじめても誰も

求める愛の姿だけは変わらないよ

冬空の下 悲しませる すがりつける

そんな深く凍りつくものでケガして

それでも歩きたかったのは

君に少しでも近づける私になりたかったから


Deep Freeze 凍える君を守りたくて寄り添ってみても

ほんとは大きな体温にあたためられてる私なんだ


Deep Freeze 初めて君が こんな不器用に生まれついた

私のため変わらぬ愛を見せようとしてくれた broken Deep Freeze


ありのままじゃ もう美しいものじゃなく

毎日は もうすでに汚れてて

冬空の下 しがみつけず 確かめられず

そんな深く凍りつくものを抱えて

それでも君が私を見つけて

"美しい"とね呼べるものを与えてくれたから


Deep Freeze 凍える君を守りたくてなぐさめてみても

ほんとはその綺麗な涙にまた救われてる私なんだ


Deep Freeze 初めて君が こんな不器用に生まれついた

私のため汚れた世界壊そうとしてくれた broken Deep Freeze


人なんてね 当たり前に弱くて…

でも君は どう強さに変えてゆくか知ってた人


Deep Freeze 凍えるときも君が生きている事理由に

生きてくことから逃げなかった私がいるの


Deep Freeze 初めて君が こんな不器用に生まれついた

私のため生きてく愛を見せようとしてくれた broken Deep Freeze

提供: うたまっぷ