歌詞

24hr Supermarket

槇原敬之

作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之

僕が休みの日に君の仕事の日が続く

君が休みの日には僕の仕事の入っている日

そんな日々がしばらく続いていくうちに

夏は終わりブランケットが冬物に替わった


ついさっき空の冷蔵庫を覗いていた君が

いつのまにか着替えも済ませて

車のカギを鳴らして僕を呼んでいる


Let's go to the 24hour Supermarket

駐車場だった場所に出来た

Let's go to the 24hour Supermarket

財布をひとつもって出かけよう

Let's go to the 24hour Supermarket

大きなカートを押しながら

うちの近所で出来る世界旅行


自動ドアでずっとせき止められていた

甘いフルーツの香りが流れ出してきた

興奮気味の君はカートと僕を残して

散歩の犬のように棚の迷路に消えた


ばったり出会ったのは缶詰売り場の前

君は僕の僕は君の好きなものを持ってて

あんまり嬉しくて笑っちゃうよ


Let's go to the 24hour Supermarket

久しぶりに二人で出かけられて

Let's go to the 24hour Supermarket

嬉しいねと君が笑うから

Let's go to the 24hour Supermarket

大きなカートを押しながら

今度は二人でもう一周回ろう


気の早い君があけた

ジェリービーンズの大きな袋

なくなる頃にはどこか二人で出かけよう

それまでもう少し頑張ろう


Let's go to the 24hour Supermarket

駐車場だった場所に出来た

Let's go to the 24hour Supermarket

財布をひとつもって出かけよう

Let's go to the 24hour Supermarket

大きなカートを押しながら

うちの近所で出来る世界旅行

提供: うたまっぷ