歌詞

青い鳥が逃げた

オノ・アヤコ

作詞
コモリタミノル
作曲
コモリタミノル

サヨナラの台詞は

パープルの夕陽に溶け

ビルも車も 滲ませてゆく


譲れない生き方が

お互いを遠ざけたの?

抱き合えばただ 悲しかったよね


涙 見せないわ

守り徹した プライドだから WOW


青い鳥が逃げたこの空に

アタシの幸せはきっとある

いいよね あなたの事は もう忘れても


青い鳥が逃げたこの空に

アタシのシステムは進化する

自分で 手探りの未来を 掴む為に

変わる為に


寂しさで繋がった

周波数は絡みながら

プログラムされてく 日々は流れる


あなたが描いた夢

分かろうとしなかったね

今もそれだけ 心苦しいよ


街は 暁に

光のエナジー 増してゆく WOW


青い鳥が逃げたこの空に

アタシの幸せは大丈夫

身体に 刻まれた遺伝子 目を醒ますの


青い鳥が逃げたこの空に

誰にも新しい明日は来る

昨日の 涙も夢も 未来のため

輝くため


いつか見た風に

すれ違っても 振り返らない WOW


青い鳥が逃げたこの空に

アタシの幸せはきっとある

いいよね あなたの事はもう忘れても


青い鳥が逃げたこの空に

嘆いてばかりでは始まらない

この手に約束の未来を掴む日まで

立ち止まらない

提供: うたまっぷ