歌詞

太陽と海と月

角松敏生

作詞
TOSHIKI KADOMATSU
作曲
TOSHIKI KADOMATSU

太陽に抱かれたこの場所で

君は踊り子になれるかな

その手に握るGAME BOY

無邪気な笑い顔

けれどその瞳には神々が宿ってる

踊れ島の踊り子

僕等にも教えて

世界を繋ぐリズム

さぁもう一度思い出せ


海に出会えるこの街で

君は歌い手になれるかな

気に入りはCLUB & MUSIC, HIP HOP

何でもいいけれど

語り継がれた言葉の意味がわかるなら

聴かせてよあの歌を

君にしかできない

全てを繋ぐ歌は

終わりのない回り歌


僕達も電話なんて見ないで

空でも見上げれば

ほら月が笑ってる


太陽と海と月が

僕達を見つめてる

受け止める優しさを

僕等にでも還せるなら


踊れよさぁ歌おう

君にしかできない

全てを繋ぐものは

終わりのないことだから


ヤイサマ ネナ ウポポネワ スマズマヌアヤグンナ

ティダヌクイガヒビキ゚ィ

提供: うたまっぷ