歌詞

AIJIN

角松敏生

作詞
TOSHIKI KADOMATSU
作曲
TOSHIKI KADOMATSU

裏窓にもたれ君の名を呼んで響いてくる

行方もわからない秘かな想いだけが指に絡む

何がわかると言えるの

誰にも宿る心の影

僕は帰れない

籠の中の日々に

ふたりの汗と吐息を抱いて

指切りもしないで

振り返らないで部屋を出てゆく

君の背中に問いかけていた

If you wanna be my lover


返せない想い受け止める痛みが胸にささる

わかりながら君は冷たい愛の炎燃やしてるの

あぁそれでも求めること

やめないでと心の中で

抱かれていたいなら

夢が覚める前に

グラスを空けて彷徨えばいい

明日をも知れない

たったひとつの思いやりなら

何も聞かずに

If you wanna be my lover


何がわかると言えるの

誰にも宿る心の影


僕は帰れない

籠の中の日々に

ふたりの汗と吐息を抱いて

指切りもしないで

振り返らないで部屋を出てゆく

君の背中に問いかけていた

If you wanna be my lover

提供: うたまっぷ